園長あいさつ

「三つ子の魂百歳までも」と言われるように、幼児期は心身の発達が極めて盛んで、人間形成の基礎は幼児期に養われます。
この時期は、知識の詰め込みではなく集団の生活と遊び中から学びとる環境が必要です。
当園では、恵まれた自然環境の中で、小規模園だからこそできるアットホームな雰囲気で、全園児を全教職員が温かく見守り、異年齢児の相互作用による良さを生かした縦割り学級で、心が通い合える保育を実践しています。
期待される幼児像をめざし、教職員一丸となって幼児教育にあたります。
園選びには、ぜひご検討ください。

学校法人深田学園 杉並台幼稚園園長 深田 和義

教育方針

  • 心身共に健康で明るく、自ら考え、自ら行動でき、心豊かな思いやりのある子どもの育成をめざす。
  • 基本的な生活習慣を身につけながら、思考力や情操を養い、社会性や道徳性を培い、一人ひとりの良さと可能性を伸ばしていく。
  • 幼稚園の教育課程「健康」「人間関係」「環境」「言葉」「表現」の領域を園生活全体を通して、バランスよく身につけさせる。
  • 自然環境と少人数のよさを生かした園内外の活動や行事で、感動と喜びを体験させ、心に残る楽しい思い出をつくる。

幼稚園からのお知らせ

2013.02.28
卒業した上の子2人と、今、年長さんでお世話になり6年目になります。一番下の子も、すぎっ子クラブに参加しており、自然とお友達が増え、家族ではなかなかできない体験をさせていただいています。 幼稚園では季節を通していろいろな行事があり、その都度、子どもの成長がよくわかり、親も参加することで、一緒になって楽しませてもらっています。家に帰ってからも、園で習った歌を歌ってくれたり、友達と遊んだことなど、毎日楽しそうに話してくれています。先生方のあたたかい指導のもと、遊びの中にたくさんの学びがつまった園生活を送ることができています。これから、まだまだ成長していく姿を見られるのが楽しみです。
<保護者の感想>
2013.02.28
ホームページがオープンしました。これからもよろしくお願いします。

学校法人深田学園 杉並台幼稚園

〒738-0514
広島市佐伯区杉並台55-4

0829-86-0286

0829-86-0286


大きい地図で表示